HOME / / / / /  / 機材改造 / Profile


1/26 スッカン沢
行政の「仕分け」かどうかは判りませんが塩原〜矢板線が冬季通行止めとなりスッカン沢の氷柱撮影は塩原温泉からか八方学校平のどちらかとなってしまいました。簡単に誰でもが行けなくなってしまって良かったのか?悪かったのか? 塩原から入渓しました。

Caplio GX100 やっとスッカン沢の吊橋を渡る


Caplio GX100 「咆哮霹靂の滝」で休憩 雄飛の滝はまだこの先


Caplio GX100 「雄飛の滝」の巨大氷柱を吊橋から望む  雄飛の滝には寄らず更に上流へ


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM


Canon EOS 5D
EF17-40mm F4L USM


Canon EOS 5D
EF17-40mm F4L USM
岩穴の中の氷筍は天井に付いてます


Canon EOS 5D
EF17-40mm F4L USM
そして「雄飛の滝」へ 今年は大きい


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM


Caplio GX100


Caplio GX100 「薙刀岩」 撮影時間がなくコンデジでスナップ


Caplio GX100


Caplio GX100 午後から降りだした雪は笹に薄く積もってます


Caplio GX100 手ごたえをザックに詰めて家路に向かう友のうしろ姿


Caplio GX100 スッカン吊橋を渡って家路へ 
スッカン沢 またね〜(^.^)/~~~
この先、駐車場は 遥か先です フゥ〜!!

TOPに戻る

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー