HOME / / / / /  


2010/5/25  東北BCの旅  その3 姥沢〜自然博物園
早朝、雨は小降りとなりだんだんと空は明るくなってきました。9時頃には薄陽も差し込みこれはいけるかな? 姥沢に向かいましたが標高を上げる毎にガスが深くなり、姥沢駐車場の係員さんは「やっとこんな状態になったんだよ」とのこと。駐車場の車も数台。スキーは諦め今日もブナ林の撮影でもしましょう。

Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM
姥沢駐車場のすぐ下のブナ林に入りました。バックカントリー清水コースの赤布とロープがあります。雪に押された木も春の芽が動いています


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM
時間が経つとガスもだんだんと切れてゆきます。周りの風景が見えてきました


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM
朝日連峰の裾が見えてきました。頂上の方はまだ見えません


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM
樹の並びが気に入らずあっちにうろうろ、コッチにウロウロ随分動き回った割にはシャッターの数は増えません


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM
青空という訳にはいきませんがブナの樹木に陽が射し蒸し暑くなってきました。木陰で日焼け止めクリームを塗って焼け防止


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM
ネイチャーセンターに移動。石跳川沿いに上流に上がってゆきます。今日はセンターはオープンしていました。大型バスも止まっていて、昼食を食べていると、ガイドさんに案内されたツアーの方たちが戻ってきました。とっても賑やかです。


Canon EOS 5D
EF24-105mm F4L IS USM
大きなブナを見上げると気持ちがいいです。陽射しを浴び新緑が生き生きとしてます

Canon EOS 5D
EF17-40mm F4L USM
雪の踏み抜きに注意して歩かないと・・・・


FinePix F50fd 木橋のふもとにフキノトウ


Canon EOS 5D
EF70-200mm F4L USM
雪が融けるとフキノトウが真っ先に膨らんできます



TOPに戻る

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送